2015/01/16

RAT FRAT PAINT

ども!!
 
いやー最近あったかいですね!!!
 
いいことです!!まーどうせまた雪がどんどん降るんでしょうが。。。
 
 
今回はビンテージっぽく、ラットな感じでとの注文でした。
 
一概にラットといえど、適当に汚くやればなるモノではありません。
 
適度に野暮ったく、かっちりやりすぎずに。
 
ブラックベース。
グリーンで染めるので下地はアイボリー系にして。
               
                これはエアブラシの使い方をかなり慎重に使います。
            エアーを落とし、本来きれいに出るエアブラシを粗くだしつつ、少しずつ当てる。
             すると持ってる技術にもよりますが、いい風合いがあらわれます。
かなり渋いですね~最高です。

 
               そして仕上げは7割くらいの艶消し仕上げ。
               これが全艶消しにしすぎるとダメなんです。
オーナーさんがバイクに乗って、タンクにジーンズが擦れたり、ジャケットが当たったりして、もっといい風合いになるのがこの塗装のいいところでもあります。

オーナーさんと一緒に走り抜けた風合いがどんどん刻まれる姿を見たいですね!

恭さん、ありがとうございました!!!
 
 
 
では!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿